診療時間 10:00〜13:00 15:00〜19:00

千葉駅徒歩4分 夜19時まで診療

〒260-0015 千葉県千葉市中央区富士見1-14-11 常盤ビル4F

043-221-3000

性感染症検査・治療

性感染症とは?

基本的には性行為を介して感染する病気で、

  • HPV(ヒトパピローマウイルス)
  • クラミジア
  • 淋菌
  • 梅毒
  • 性器ヘルペス
  • B型肝炎ウィルス
  • C型肝炎ウィルス
  • HIV(エイズ)

等が挙げられます。

*

性感染症はすぐに症状に出ないものが多く、梅毒、B型・C型肝炎、 HIV (エイズ)などは、感染したと思われる性行為から、4週間以上経過してからの検査を推奨します。また、クラミジアや淋病は咽頭に感染する場合もあり、特に20人に一人は感染していると言われるクラミジアは、放置しておくと不妊の原因にもなりますので、定期的な検査をおすすめいたします。

性感染症検査の費用

検査費用は以下の通りとなります。

保険 自費(税別)
クラミジア・淋病 2,400円 4,000円
クラミジア・淋病(咽頭) 2,400円 4,000円
梅毒 3,000円
HIV 5,000円
C型肝炎 3,000円
B型肝炎 3,000円
性感染症セット
STD3種 (クラミジア、淋病、梅毒) 自費 11,000円
STD6種 (クラミジア、淋病、梅毒、HIV、HCV、HBV) 自費 16,000円
  • ※別途、初再診料がかかります。
  • ※保険適用の場合もあるため、保険証をお持ち下さい。
  • ※自費診療には別途消費税がかかります。

婦人科診療案内MENU